戻る

カール F. ブヘラとザイがパートナーに。

18 3月 2014

完璧なモノづくり

2014年3月ルツェルン発。スイスのマニュファクチュール、カール F. ブヘラがスキー板のメーカー、ザイとのパートナーシップをスタートさせました。

品質、性能、革新―これらは成功の土台となる柱です。スイスの会社、カール F. ブヘラとザイはいずれもその通りだと考えています。2つの会社にとってプラスとなるパートナーシップはともに共有する哲学から生まれました。

情熱的なクラフトマンシップ
ザイは、高級スキー用品やゴルフ用品のメーカーとして2003年にスキー板のデザイナー、シモン・ジャコメットによって設立されました。以来、基準となるような製品を目指してきました。カール F. ブヘラと同じように、ザイもデザインと品質ともに妥協をせずに完璧を求めてきました。人々の感動させるようなマスターピースとは、優れた職人技術を持つ2社のようなマニュファクチュールで開発されるのです。

カール F. ブヘラの時計は何世代にもわたって途切れることなく発展してきた時計の伝統的な製造技術の結果です。木とメタルを使ったスキー板の製造も長い歴史があります。この伝統的なアルチザン手法がザイとカール F. ブヘラに新しい流行を生み出すことになるでしょう。

高級品市場における革新者
カール F. ブヘラとザイは、高い期待を寄せられた性能という共通点を持つだけでなく、ともに革新を求めるという点も共有しています。彼らは常に進歩し続ける中で、何度も新しい目標を掲げてきました。カール F. ブヘラはCFB A1000のような特許を取得した優れたムーブメントで成功をおさめ、一方ザイは自社開発の革新的なマテリアルを使用することにおいて、世界的リーダーです。理想を情熱的に追い求め、実現する。ザイもカール F. ブヘラも時代にかかわらず、自分の道のりを築いてきました。どちらの企業も同じ方向を目指しているのです。

特定の種類のCookieの使用を有効または無効にするには、チェックボックスをクリックします。設定を変更した後に、「設定を保存」をクリックして変更を確定してください。

Cookieの概要

Arrow 必須Cookie
機能Cookieは、当ウェブサイトの基本的な機能の維持に不可欠なCookieです。機能Cookieがないと、当ウェブサイトを意図する通りに使用することができないため、無効にはできません。ページのナビゲーションに必要な基本的な機能、言語設定、あるいはhttpからhttpsへ変更した場合の機能などを確保し、高度なセキュリティ要件に対応できるようにしています。必須Cookieは当社のみが使用します。これらのCookieの使用について、ユーザーの同意は必要ありません。
Arrow
パフォーマンスCookieは、訪問者のウェブサイト利用状況に関する情報(ページ訪問の頻度や期間、使用された検索用語、クリック数やマウスのスクロールといった動作、表示されたエラーメッセージ、読み込みにかかった時間など)を収集するCookieです。この情報は、ユーザーの利便性を向上させるため、またユーザーにとって最適なウェブサイトを提供するために使用されます。このデータは匿名形式で保存され、使いやすいナビゲーションおよびウェブサイトを提供し、また改善するために使用されます。パフォーマンスCookieの使用には、ユーザーの同意を得ることを条件とします。
Arrow
マーケティングCookieは当社とサードパーティーが使用するCookieです。当社のウェブサイトおよびサードパーティーのウェブサイト(ソーシャルメディアプラットフォームなど)において、ユーザーに合わせた適切な広告を表示するために使用されます。また、広告の表示頻度決定や広告キャンペーンの効果判定にも使用します。マーケティングCookieの使用には、ユーザーの同意を得ることを条件とします。

当社は、統計、サイトの最適化およびターゲットを絞ったマーケティングの目的でCookieを使用しています。「同意する」をクリックすると、Cookieがこれらの目的で設定されることに同意したことになります。あるいは、こちらから当社に使用を許可するCookieの設定ができます。Cookieの利用に関する詳細は当社のプライベートポリシーをご覧ください。

GoogleやMetaなどによる、当ウェブサイトで収集したデータの米国での処理に関する注意事項: 「同意する」をクリックすることで、あなたのデータが米国で処理される場合があることに同意したことになります。米国は、欧州裁判所によってEU基準(細目はプライベートポリシーの9項をご参照ください)を満たしていない国と判断されています。 上記のデータ移転を回避するために、必要最低限のCookieの許可をこちらから設定してください。