戻る

アメリカ合衆国での展示会 SWISS WATCH BY JCKにて

20 6月 2014

カール F.ブヘラの2014年コレクションを披露

5月30日から6月1日にアメリカのネバダ州ラスヴェガスで開催されたSwiss watch by JCKにて、2014年度カール F.ブヘラの新作コレクションが発表されました。

アメリカにおける時計業界最大の展示会週間として、各地からおよそ2万2千人にのぼる参加者を迎えました。時計販売業者やマスコミ各位がメゾンのタイムピースを目の当たりにし、スイス製ウォッチならではの伝統的なクラフツマンシップ、メゾン独自の技術的イノベーションを知るまたとない機会となりました.

このSwiss watch by JCK展示会では、パトス ディーバ、パトラビ スキューバテック、パトラビ エボテック デイデイト、ローズゴールド製マネロ パワーリザーブ、ローズゴールド製マネロ オートデイト、マネロ トゥールビヨンを中心とした製品が披露されました。

 
メゾンのコレクションに新しく仲間入りをしたパトスの発売を記念して、スイートルームの一室で、このフェミニンなタイムピースコレクションが披露されます。花々のかぐわしい香りに包まれたフラワーガーデンさながらの心安らぐスペースで、コレクションをお試しいただくことができます。

近年のアメリカにおけるカール F.ブヘラの知名度はますます高まる一方で、東海岸から西海岸に至る地域、さらにカリブ海地域での販売店舗でも取り扱いが急上昇するとともに、メゾンの卓越したクラフツマンシップ、伝統、イノベーションに対する理解が高まっています