戻る

カリスマ性のあるオリンピック金メダリスト。

22 3月 2015

数々の成功に輝くスイスのスキーアスリート サンドロ・ビレッタは、カール F. ブヘラの新しいブランドメッセンジャーです

スキーアスリート サンドロ・ビレッタは、スイスの時計マニュファクチュア カール F. ブヘラの新しい„Friend of the Brand“です。このスーパー複合のオリンピック勝者はスポーツのダイナミック性と勝利を掴もうとする意志とを融合させています。

強い意志を持ち、粘り強く、数々の成功に輝くスキーアスリート サンドロ・ビレッタはスイス代表のメンバーで、スーパー大回転と滑降のスペシャリストです。

グラウビュンデンからオリンピックへ
エンガディン地方のラ・プントで育ったサンドロ・ビレッタは、すでに少年の頃からスキースポーツの魅力に目覚めました。 
早くもジュニアでトップアスリートとして成功する基礎を築きました。スイスの2004年ジュニア選手権大回転でタイトルを獲得したことが才能あるスキーレーサーにスポーツのエリートへの道を切り開きました。FISスキーワールドカップのトップテン入り、スイスのチャンピオン数回、そして、アスリートとしてのハイライトがその後に続きました。常に自分の最大の力を出し切るという決意といつも最高の成績を達成する準備ができていることよって、サンドロ・ビレッタはビーバー・クリークの2011年ワールドカップで優勝しました。この強い志を持ったスイス人は2014年ソチ冬季オリンピックで最大の成功を収めました。スーパー複合で金メダルを獲得したのです。

共感の持てる成功者
仕事ではサンドロ・ビレッタは国際的なレースを行う滑走路と表彰台に熱中していますが、プライベートでは自然の中に安らぎを求めます。オフの時間はスイスの風景の中で静けさと美しさを満喫します。故郷だけでなく、家族と友人もこのカリスマ的アスリートにエネルギーとサポートを与えているのです。競技スポーツの他に、彼はビジネスディプロムも取得しました。

最高の要求のために
フィリグリーテクニシャンとも言われるサンドロ・ビレッタは誰もが認める才能の持ち主です。カール F. ブヘラのタイムピースを身に着け、正しい瞬間に、粘り強さと能力を成功に変える特別な才能を見せてくれます。