戻る

カール F . ブヘラはプレミア上映「アトミック・ブロンド」で再び映画スクリーンへ

18 7月 2017

アクション満載のスパイ・スリラー「アトミック・ブロンド」が、ベルリンでワールドプレミア上映となりました。監督のデヴィッド・リーチは、カール F. ブヘラのブランドアンバサダーです

。昨夜開催された「アトミック・ブロンド」プレミアイベントでは、ベルリンの ポツダム広場にある劇場前にレッドカーペットが敷かれ、主演女優のシャーリーズ・セロンなどハリウッド スターが次々と華麗に歩を進めました。このアクションスリラーでは、ルツェルンの時計マニュファクチュ ール、カール F. ブヘラのブランドアンバサダーである監督デヴィッド・リーチと悪役を演じるスイス人俳 優ダニエル・バーンハードが、揃って重要な役割を果たしています。そして、同社の時計もまた大切な役割 を担っています。詳しい説明は映画館でのお楽しみにとっておき、ここでは控えておきましょう。カール F. ブヘラはまた、ワールドプレミアの独占パートナーとして、ブランドアンバサダーである2人のサポート もベルリンで行っています。昨夜のハイライトの一つに、レッドカーペットの上に置かれた時計職人の机が 挙げられるでしょう。机の前では、時計職人が伝統豊かな職人技を披露。映画と時計作りの技という二つの 世界が結びつき、イベントを盛り上げました。カール F. ブヘラのサーシャ・モエリCEOは次のように話し ています。「ハリウッドはスクリーンを通して夢を叶え、我々の時計は皆さんの腕につけられて夢を叶えま す。数年前から弊社のパートナーであるデヴィッド・リーチ氏は、今回もまた『アトミック・ブロンド』と いう印象的な映画を作り上げました。弊社の時計が映画の中で主役の一つを演じることになり、社員一同う れしく思っています」

重要な舞台背景

この特別なイベントの舞台にベルリンが選ばれたのは単なる偶然ではありません。スパイ・スリラー 「アトミック・ブロンド」は、1989年のベルリンから始まるのです。シャーリーズ・セロン演じるトップ・ エージェント、ロレイン・ブロートンは重要な任務を遂行するためにどんな危険も冒す覚悟です。殺人も厭わないブロートンがすべてを掌握するチェスゲーム。セクシー、そしてスリル満点な、観る人をぐいぐい引 き込む映画です。アクション映画で本領を発揮するデヴィッド・リーチを満喫できる作品、これが「アトミ ック・ブロンド」です。

「アトミック・ブロンド」は8月24日にドイツの映画館で封切されます。

013_0057_U6I8679A.JPG

012_U6I8764A.JPG

006_U6I9751A.JPG