戻る

美しく多才に。

19 9月 2014

元ミス・スイスでマルチタレントのビアンカ・シッシングは カール F. ブヘラの新しいブランドアンバサダーです。

モデルで女優、そして司会として活躍のビアンカ・シッシングはスイスの時計マニュファクチュア カール F. ブヘラの新しい„Friend of the Brand“です。 目標に向かって進む強い個性と魅力的な美しさとを見事に体現しています。

エレガントで自信に満ち、プロ意識の高い女性、ビアンカ・シッシングは才能にあふれ多方面で活躍しています。彼女は世界各国から受けた影響を一つに融合しています:南アフリカ人の母親とスイス人の父親を持ち、ドイツ語と英語とイタリア語に堪能。自分に正直でいようとする、そして決して諦めない強い意志を持って、成功への自分の道をゆっくりと確実に進んでいます。

エレガンスと向上心
ビアンカ・シッシングはカナダで育ちました。そこで心理学の学士号を優秀な成績で取得しました。24歳の時、2003年にスイスのルツェルンへ引っ越し、同年その素晴らしい魅力と独特の美しさのおかげでミス・スイスに輝きました。続いて行われたミス・ユニバースとミス・ワールドコンテストでもトップ15人に選ばれました。何としても目標を達成したいという意志によって、ビアンカ・シッシングは彼女の持つ多様な才能と情熱を活かしてきました。モデルとしてのキャリアの他に、ロンドンでマッサージセラピストとして、ロサンゼルスでヨガインストラクターとして勉強をしました。そして華麗な世界でも彼女は司会者として、女優として活躍しています。

限界のない社会活動
このレッドカーペット上の多忙な人生にもかかわらず、ビアンカは常に人生で本当に大切なことに目を向け続けてきました。彼女はPETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)やSTS(スイス動物保護機関)のような動物愛護団体、ユニセフやSOSチルドレンビレッジのような子決して諦めることのない高い理想を持つ女性です。

個性と生きる喜びを糧に
ビアンカ・シッシングは独立心を持つ、強い意志の持ち主です。彼女は自分が何をしたいかを知っています。このことは彼女の姿に表れています。常に一生懸命で生きる喜びを感じさせてくれます。カール F. ブヘラの時計は彼女の表現豊かなパートナーです。優れたタイムピースは時計とジュエリー製造技術の素晴らしい融合によって彼女の個性の多様性を映し出しています。