戻る

カール F. ブヘラ、第23回ISSリーダーシップアウォードを協賛

30 10月 2013

高い業績を認められて

スイスの時計メーカー、カール F. ブヘラと富裕層向け雑誌「ロブレポート」が、ISS主催の第23回デザイン&リーダーシップアウォードを協賛し、その授賞式がフロリダ州、フォートローダーデールにあるアメリカ デザインセンター(DCOTA)で行われました。

毎年ISSは、同業者たちによって高評価を受けているデザイン&リーダーシップアウォードを表彰しています。これは、大型ヨットのデザイン、製造、維持管理、修繕、操作の基準向上に寄与した専門技術や指導、あるいは熱心な取り組みに努めた個人や企業を評価するものです。
2013年度の受賞者はイタリア、ヴィアレッジョに本社を置く、ペリーニ ナビグループのCEO、ジャンカルロ・ラグネッティ氏でした。彼は、スーパーヨット業界でも非常によく名前を知られた人物の一人です。グループを率いて55艇以上ものヨット製造を手掛けており、そのうち1990年代の46/48メーターシリーズの7艇の成功は特に際立っています。
カール F. ブヘラ ノースアメリカ社長のロン・ストール氏とロブレポート発行人のデビッド・アーノルドが、ジャンカルロ氏にトロフィーを授与し、同時にその業績を称えてステンレススティール製のパトラビ カレンダー ウォッチが贈られました。