戻る

ゴー・ミヨ アウォード

25 8月 2014

パークホテル フィッツナウが2014年最優秀ホテルに選ばれました。

ルツェルンの伝統ブランド カール F. ブヘラはゴー・ミヨ スイスと共にパークホテル フィッツナウを「2014年最優秀ホテル」に選出しました。このホテルは歴史的な壮大さと時代を先取りする理想とを調和させています。

スイスの時計メーカー カール F. ブヘラが有名なゴー・ミヨ アウォードと協力するのはすでに8回目となりました。サービス業の重要な指針としてゴー・ミヨはもっとも細かいディテールに至るまで優れていることに敬意を表します。そして、誰もが熱望するタイトル「最優秀ホテル賞」は、今年度、その夢のような雰囲気とセンスのよいエレガンスで審査員たちの心を掴んだ高級ホテル パークホテル フィッツナウが獲得しました。

The Gault Millau Award

現代の高級感とノスタルジックな魅力との出会い。
絵のように美しいルツェルン湖の湖岸にある老舗のパークホテル フィッツナウは大掛かりな改修後、新たな輝きを放っています。改修は「過去を守りながら、未来を築く」という要求度の高いフィロソフィに従って進められました。こうしてゲストは、100年もの歴史の重みがある素晴らしい外壁の中で、今や最も新しい快適さを享受できるようになりました。アヴァンギャルドなインテリアと堂々たる景色を背景にした素晴らしい組み合わせが類まれな雰囲気を作り上げています。

感性のためのインスピレーション
パークホテル フィッツナウはその独特な建築の他に、五感を満足させるというビジョンに基づいたコンセプトが特徴です。ワインと食事、アートと文化、そして健康とウェルネスという3つのテーマを追求しており、ホテル全体に伝統と革新の調和が行きわたっています。レストラン„focus“では、湖を望む素晴らしい景色を眺めながら、ミシュランの星を獲得したスターシェフネナド・ムリナレビッチの、熟練の料理法と斬新な創造性を融合させた食事を楽しむことができます。気品のあるホテルの廊下は、この高級ホテルが進めるさまざまな支援プロジェクトを紹介するテーマギャラリーとなっており、特にワイン、演劇、そして料理の歴史を垣間見ることができます。ゲストのリラクゼーションに最適なスパエリアでは、クリアなデザインとカラーが111年の歴史を持つ建築とエキサイティングなコントラストを作り出しています。「ゴー・ミヨ2014年最優秀ホテル賞」に全ての点でふさわしい魅力あるコンビネーションです。

評価されたエクセレンス。
ゴー・ミヨは 1969年にフランスで初めて設立され、詳細な批評で名高く、国際的なグルメの世界で最も影響力のあるレストランガイドの一つです。最高の品質、真の情熱、そして卓越した様式、これらの価値がゴー・ミヨでは最も重要視されます。従って、スイスの時計ブランド カール F. ブヘラにとっては、ゴー・ミヨ スイスと共にパークホテル フィッツナウのような優れたホテルを表彰することは喜びです。「2014年最優秀ホテル賞」は8月25日にカール F. ブヘラCEOサーシャ・モウリとゴー・ミヨ編集長ウルス・ヘラーによってこの高級ホテルに授与されました。晴れやかな授賞式にはミシュラン星獲得のスターシェフ サンドゥロ・シュタイングルーバーとスイスの女性歌手ヌブャも参加しました。このカール F. ブヘラの2人の友人はパークホテル フィッツナウで行われた祝賀の夕べに一層の輝きを添えました。