戻る

プレミア上映「ジョン・ウィック(原題)」

14 10月 2014

フレンズ・オブ・ブランドのチャド・スタエルスキとデヴィッド・ リーチが監督、プロデューサーとしてデビュー。

ルツェルン発。スイスのマニュファクチュール カール F. ブヘラの友人であり、スタントアクションデザイナーとして活躍するデヴィット・リーチとチャド・スタエルスキが、映画監督としてセンセーショナルなデビューを果たします。そのアクションスリラー「ジョン・ウィック(原題) は息を呑むようなスタントシーンと迫力に溢れ、キアヌ・リーヴス、ウィレム・デフォー、ダニエル・バーンハートといったトップクラスのキャストを揃えた素晴らしい作品です。この映画のプレミア上映が10月13日ニューヨークで行われました。

カール F. ブヘラ ブランドのこの2人の友人はハリウッドの有名なスターです。彼らはスタントとアクションのプロデュース会社„87eleven“を持ち、情熱、創造性、そして革新的思考を駆使して長年映画界のアクションジャンルをリードしてきました。迫力あるスタント振付と大胆な格闘シーンをもって、「シャーロック・ホームズ」、「ハンガー・ゲーム」あるいは「ボーン・レガシー」のような大ヒット映画で観客に感動を与えてきました。

John Wick

映画の新次元
最大限の力を注ぎ常に新しい限界を超えることはデヴィット・リーチとチャド・スタエルスキにとって容易なことです。アクションコーディネーターとしての才能と経験を今回演出とプロデュースの分野で活かすステップは、2人の完璧主義者にとって当然のことでした。この情熱と専門性を彼らの映画の全ての場面で感じ取ることができます。感情に訴えるようなやり方で、彼らはジョン・ウィックのストーリーを完璧な格闘シーンと迫力ある画像で演出しています。キアヌ・リーヴスが演じるジョン・ウィックは元殺し屋で、ギャングに全てを奪われてから引退生活をやめ、彼を追い詰めます。10月24日にアメリカの劇場でヒットすると、ニューヨークの暗澹たる道路の中を行く容赦ないアクション盛りだくさんの追跡がスタートします。

John Wick

ハリウッドのベストキャスト
「ジョン・ウィック(原題)」はハリウッドのトップスターを配役に揃えた注目の映画です。アクション主人公ジョン・ウィックをパワフルに演じているキアヌ・リーヴスの他、伝説の俳優と言われているウィレム・デフォーとダニエル・バーンハートが出演します。スイス出身の俳優であり時計ファンであるバーンハートも映画製作者と同様に、カール F. ブヘラのブランドアンバサダーです。

アクションの時代
3人のハリウッドスターの他、カール F. ブヘラの時計もこの迫力あるスリラー映画の中で役を演じます。キアヌ・リーヴスの手首にはクラシックブラックのマネロ オートデイトが輝いています。ウィレム・デフォーはニューヨークの背景にして明るい色のダイアルを持つマネロ オートデイトをしているのが見えます。そしてダニエル・バーンハートは役柄にピッタリの特徴的なパトラビ クロノグラードを身につけています。

素晴らしいプレミア
カール F. ブヘラがオフィシャルパートナーを務めたプレミア上映がニューヨークで10月13日に行われ、監督であるチャド・スタエルスキとデヴィット・リーチ、そして映画の全キャストの他にも多くのハリウッドスターたちが参加しました。