戻る

ヘルシンキでのイベント

06 6月 2014

カール・F.ブヘラと新たなパートナー、ウェスターバックのコラボレーション

知名度の高いパートナー、ウェスターバックを新たに得て、ルツェルンに拠点を置く高級時計界のメゾン、カール・F.ブヘラはヘルシンキのブティックにてゲストを招待しました。

カール・F.ブヘラ社は2014年5月6日、ヘルシンキで開催されたイベントの際に、新たなパートナーとなったウェスターバックのブティックにジャーナリストや顧客を招待し、アペリティフを催しました。

なごやかな雰囲気の漂うウェスターバックの展示室にて、今年度の魅惑的なニューコレクション、パトラビ スキューバテック、マネロ トゥールビヨン、アラクリア スワンの3モデルが披露されました。

ゲストは披露されたモデルを間近で眺めたり、装着したりしました。カール・F.ブヘラ代表のピーター・カイザーは、ブヘラ社の歴史を語り、ゲストとの会話を楽しみました。

カール・F.ブヘラ社は現在、スカンジナビアのオスロ、スタヴァンゲルに、そしてゆくゆくはヘルシンキにも拠点を置きます。